日仏文化協会フランスピアノコンクール


結果発表】

2020年3月27日(金)・28日(土)の2日間、第4回日仏文化協会フランスピアノコンクールを開催いたしました。新型コロナウイルス感染拡大が懸念される中、内容を大幅に変更し、皆様のご協力の元、当日を迎えることができました。

 

今回のコンクールご出場の皆様、保護者の皆様、ご指導の先生方、ご協力いただきました関係者の方々へ御礼を申し上げ、二日間に渡る当コンクールが無事終了したことをここにご報告させていただきます。以下より審査結果です。

 

審査結果

第4回日仏文化協会フランスピアノコンクール開催及び審査員につきまして】

新型コロナウイルスの世界的感染拡大を鑑み、当コンクールは一部内容を変更の上、開催することを方針でおります。変更2020年3月27日(金)・28日(土)の2日間、汐留ホールにて第4回日仏文化協会フランスピアノコンクールを開催いたしました。新型コロナウイルス感染拡大が懸念される中、内容は以下の通りです。

・ジャン=マリ・コテ氏、フランソワ・シャプラン氏の来日が見送りとなりましたため、 審査は藤井一興氏、末高明美氏の二名で行います。

・原則無観客とし、ホール内は出場者、審査員、スタッフのみとさせていただきます。

・表彰はメール及びHP等で発表いたします。

しかしながら、今後の状況により延期、中止となる可能性もございます。 その場合、当ホームページ、メール等でご案内させていただきます。

日仏文化協会フランスピアノコンクールはプロフェッショナル、アマチュア、子どもA・Bの三部門からなり、現在まで幅広い層の方々にご参加いただいております。
初めてコンクールに参加する方はもちろん、将来演奏家を目指す方にとって、著名な先生方に間近で評価をいただける素晴らしい機会です。
本コンクールの参加がよい経験となり、今後の励みとなることを願っています。

第3回審査員

 

 

主催
日仏文化協会
協賛